MENU

CLOSE

2人目の妊活は自己流のタイミング法で半年で妊娠!試したことは・・・

2人目の妊活は自己流のタイミング法で半年で妊娠!試したことは・・・

27views

カテゴリ:妊活を経て妊娠!妊活成功の体験談

2人目の妊活は自己流のタイミング法で半年で妊娠!試したことは・・・

20代後半、専業主婦の女性の妊娠体験談です。妊活期間:6ヶ月

2人目を妊娠するママが増えてきた・・・初めての妊活は二人目妊活

私の場合初めての妊活が二人目妊活でした。1人目の子供が1歳を超えた頃から周囲に二人目を妊娠するママが増えてきて、興味を持ちました。

もともと子供は二人以上欲しいと思っていましたが、その時まで何歳差で希望するかはあまり考えていませんでした。1人目を妊娠した時に体調が悪く、退職してしまったのですが、子供二人以上育てていくことを考えるといつかは社会復帰しなければいけませんでした。

子供が小さい間は専業主婦をしながら自分で子供の面倒を見たいとも考えていたので、社会復帰のしやすさも考えるとあまり職歴に空白を作るのもいけないと思い、もし二人目を作るならば2~4歳差で産んで、子供達が大きくなったらすぐにパートでもなんでも仕事に就きたいと思ったので妊活を始めました。

母親が子供ができにくい体質だったので自分も遺伝で不妊体質なのでは?

自身の母親がなかなか子供ができにくい体質だったので、まず自分も遺伝で不妊体質なのではないかと不安がありました。1人目の妊娠は運が良かっただけなのではないかとずっと思っていたので、妊活を本格的に始める前に婦人科で検診を受けました

1人目出産後ずっと忙しくて産後1か月の健診以来婦人科で診てもらうことがありませんでした。

産後体力が落ちたり風邪をひきやすくなったり、卒乳したのに母乳が止まらなかったりと他にも体質的に不安なことがあったので、不妊治療もやっている婦人科を選んで受診し、問診で相談して必要な検査を追加でしてもらいました。

検査は異常なし!自己流のタイミング法から始めることに

結果は全て異常なしだったので、医師からも勧められて自己流でタイミング法から始めることにしました

先生に「1年経ってもできなかったらまた相談に来てください」と言ってもらえたので「自分なりに1年だけ頑張ってみよう」と思って妊活を始めることにしました。

また、2人目妊活だったので、自分が子供2人の育児ができるかどうか不安でした。上の子の赤ちゃん返りも心配でしたが、できる前から悩んで動けなくなっても仕方がないと思いました。

2ヶ月目で排卵検査薬を取り入れ、そこから4か月目で無事妊娠

最初の2か月は基礎体温と生理周期から排卵時期を予測しましたがうまくいきませんでした。

2か月目の生理が来てがっかりし、色々調べている時に排卵検査薬の存在を知りました。ネットで各社の排卵検査薬を比較し、1本当たりの価格が安く、黄体ホルモンへの感度が良くて質が良さそうだと思ったので、ドクターズチョイスのワンステップ排卵検査薬を購入することにしました。

すでに2か月妊活が上手くいっていなかったので、もしかしたら長引くかもしれないと思い、100本入りのパックを選びました。本数を多くまとめ買いするとさらに1本当たりの価格が安くなったからです。

妊活が上手くいったら産婦人科の健診でお金がかかるし、生まれたらもっとかかります。もしうまくいかなくて不妊治療することになってもお金がかかると思ったので、自己流で妊活をする間はあまりお金をかけないでやってみようと思いました。

排卵検査薬で排卵時期がさらに絞りこめるようになりましたが、さらに3ヶ月妊娠できず、4か月目でタイミング法で妊娠できました。

妊娠がわかったときは嬉しさ半分、ほっとした気持ちが半分

排卵検査薬を使い始めて4か月、妊活を始めてからは半年経っていたので、だんだん焦るようになっていました。医師には「1年自己流でできなかったら」と言われていましたが、ネットでは「3ヶ月」とか「6ヶ月」自己流でできなかったら不妊クリニックに行くようにアドバイスしている情報も多く、自分は自己流ではもう妊娠できないのかもしれないと落ち込むことが多かったです。

そのため、6か月目に妊娠がわかった時は、嬉しさ半分「もう焦る必要がないのだ」というホッとした気持ちが半分でした。6ヶ月の妊活期間の間に、二人以上子供がいる他所の家庭と自分を比べて羨ましく思ったり悲しく思ったりするようになってしまっていたので「もう後ろ向きな感情を持たなくて済む」という安心感もありました。

うまくいった理由は「運」。でも、”確率を上げること”は不可欠

妊活がうまくいったと思う理由は、タイミング法を試していたこともありますが、運だと思います。

卵子と精子が出会う確率、着床する確率、無事に育つ確率を考えると、妊娠出産は奇跡の繰り返しなんだと思いました。

ただ、その確率を上げるために、排卵検査薬やタイミングを取るなどの具体的な方法は不可欠だったと思います。

自己流ならなおさら、排卵時期を特定してタイミングをとる。行動あるのみです。

自己流でタイミング法をやっていて、基礎体温を毎朝つけるよりも排卵検査薬の方が手軽で正確だと思いました。個人的にはタイミング法を考えている方には基礎体温より排卵検査薬がおすすめです。日本製と海外製では品質はあまり変わらず、海外製の方が断然安価なので海外製を強くお勧めします。

「妊活を経て妊娠!妊活成功の体験談」の記事一覧へ